ルール・マナー

ルール・マナー

基本ルール

☆3人打ち東南戦で35000点持ちの40000点返しです。
☆点棒丸取り計算。(ツモり損なし。)
☆喰いタン、後付けなし。1翻縛りです。 ※面前の王手飛車あり。
☆北は抜きドラ、空気扱い。(即は消えずポンはできません。)
 北を手の中で使用できるのは国士、四喜和、萬子混一色、字一色のみです。
 上記の役満は相手が北を抜いた時にロンできます。北は4枚集まってもカンできません。
☆同点起家基準。
☆東場はアガリ連荘、南場はテンパイ連荘。
☆七対子は40符計算。
☆オーラス終了時、40000点に満たない場合は帰り東となります。
☆ダブロン、3家リーチあり。(ダブロンの場合、リーチ棒は頭ハネ。)
☆ノーテン罰符は場に2000点。積み棒は1本1000点です。
☆ハイテイは王牌取りきり。(ハイテイのカンはできます。)
☆持ち点0点以下でゲーム終了。
☆大明カンの嶺上自摸はパオ(責任払い)になります。
☆ツモ牌を中に入れてのアガリはできません。
☆オーラスアガって40000点以上のトップでゲーム終了。
 ※テンパイ宣言は親の方からお願いします。
☆5ピン、5ソーはすべてドラ扱い。
☆5ピン、5ソー、北の各一枚ずつに祝儀牌が入っており、面前アガリの場合は
 チップ(300P)対象となります。
☆祝儀牌すべて使い面前でアガッた場合は祝儀+2枚となります。
☆1発、裏ドラにはチップ(300P)が付きます。
☆箱下は-10000点以降は切り捨て。(点棒の移動は行います。)
☆箱で3000Pの支払となります。(最大で3800Pの支払い。)

アガリについて

☆ツモ平和なし、符計算あり。
☆七対子の4枚使いあり。
☆流し役満あり。(流局後にアガリ役として成立。但し、リーチ、ポン、カンはできません。
 また鳴かれた時点で終了となります。)
☆リーチ棒はアガリ取りです。
☆リーチをかけていない場合のフリテンツモあり。(同巡は不可。)
☆リーチは持ち点1000点でも可。但し収入がなければトビとなります。その場合のトバシ
 は流局の場合はトップ取り、アガリが発生した場合はアガリ取りとなります。
☆リーチ後は、待ちが変わらなければ強制カンとなります。(送りカンは除く。)
 アガリ役の変わるカン、形の変わるカンでもカンをしてください。

アガリについて

☆さらし間違い ☆多牌・少牌 ☆北以外を抜いている場合
※アガリ放棄の場合、ポン、カンはできません。流局時ノーテン扱いとなります。

アガリ放棄

☆さらし間違い ☆多牌・少牌 ☆北以外を抜いている場合
※アガリ放棄の場合、ポン、カンはできません。流局時ノーテン扱いとなります。

チョンボ

☆誤ロン、誤ツモ
☆フリテンリーチ、ノーテンリーチ、空テンリーチ、リーチ後のカン忘れ
 (倒牌なしの場合は流局後チョンボ)
☆チョンボは親、子ともに8000点オールの支払いです。
☆親のチョンボは流れます。(リーチ棒は返還です。)※但し、オーラスの親は流れません。
☆親のチョンボは流れ1本場。但し、オーラスを除く。
☆子のチョンボはリーチ棒返還でノーゲーム。

役満について

☆役満祝儀はツモ1000P、ロンは2000P。
☆パオ(責任払い)は、大三元、大四喜、四連刻を確定させた場合に適用。
 ※ロンの場合⇒点棒、祝儀折半。
 ※ツモの場合⇒点棒、祝儀責任払い。
☆国士無双は暗カンロン可、13面待ちのフリテンロンは不可。
☆数え役満は場ゾロを含まない14翻から。祝儀なし。
☆ダブル役満なし。
☆緑一色は發がなくても可。
☆清一色七対子(大車輪)は役満です。
☆人和、四連刻も役満です。
☆四槓子は4つ目をカンして、切って通ったら成立です。

特殊役

☆2翻・・・三連刻、三風、三色同刻
☆6翻・・・小車輪(混一色七対子)
☆役満・・・流し、人和、大車輪、四連刻、萬子混一色